乳酸菌イメージ

乳酸菌ってホントにすごいです

腸内環境を整え、アレルギー体質を改善してくれるという乳酸菌のサプリメントをもう3年くらい飲み続けているのですが、確かにアトピーだった私の肌がきれいになりすっかり症状もなりをひそめメデタシメデタシと喜んでおりました。
しかし今度は花粉の季節がやってきて空気中には花粉がウヨウヨしだし、おまけにPM2.5という得体のしれない微粒子までもが一緒に飛んできたりしてアレルギー体質が改善したと喜んでいた私にも、今度はくしゃみや鼻づまりといったまた新しい問題に悩まされるようになりました。
肌に効果のあるものとはまた違った種類のものを飲む必要があるのかと思いネットで調べたところ、私の飲んでいたサプリメントには数種類の乳酸菌が入っていて、アレルギーの他にも花粉症にも効果のあるものも入っていたのですが、そちらの方は乳酸菌の分量が効果を出してくれる量には達していなかったのです。
だからアトピーの方には効果が出たのですが花粉症にはあまり効果が出なかったのです。
そこで、花粉症の症状に効果的な乳酸菌を多く含んだサプリメントに変更してみました。
すると、見事にくしゃみも鼻づまりの症状が約1週間ほどでピタリと治りました。
私の摂取していた乳酸菌はフェカリス菌というものが多く含まれている粉末状のサプリメントで主に目や鼻の症状に効果があるそうです。
市販のヨーグルトの中にもフェカリス菌の含まれたものはありますが、胃酸で菌が死んでしまいやすいためカプセルに閉じ込めた微粒子タイプで腸まで直接届くサプリメントの錠剤や粉末のものがおすすめです。
ただ市販のヨーグルトでも腸まで届く菌にしてあるものが出回っています。
でも市販のものよりもやはりサプリメントの方が含有量は圧倒的に多いので効果も早く現れてきます。
乳酸菌の種類は様々で含まれている食べ物も様々あります。
予防の場合には市販のヨーグルトで十分ですが、花粉症を一度でも経験している人や現在かかっている人はやはりサプリメントの方が良いでしょう。
でも、サプリメントよりも食べて治したいという人には次のような方法で食べてみて下さい。
ところで皆さんはヨーグルトを食べる時はどのようなものを入れていますか。
白砂糖を入れると免疫力低下に効果のあるビタミンBを減少させてしまいますので良くありません。
そりゃ、白砂糖やフロストシュガーを入れた方が無糖のものよりもオイシイに決まっています。
しかし、今の症状を治したいのであればできるだけプレーンでいただくようにしましょう。
どうしてもダメならばハチミツか黒砂糖で甘みをつけるようにして下さい。
また、レンコンと一緒に食べると花粉症への効果が倍増するという研究結果も出ています。
レンコンのおかずの後にすぐにヨーグルトを食べてみてはいかがでしょうか。
また、乳酸菌摂取でカルシウム不足解消も出来るので一石二鳥です。

Copyright(C) 2014 便秘改善.com All Rights Reserved.