乳酸菌イメージ

乳酸菌で内側からキレイに

美は女性の永遠のテーマですよね。
忙しい日常の合間をぬって、化粧水や乳液、クリームや美容液などをコツコツとぬっていることと思います。
もちろん乾燥から肌を守り、ケアをすることは大事です。
しかし、身体の内側からケアをすることも大事だということを知っていますか。
肌には腸内環境があらわれるといいます。
寝不足や食生活の偏りで腸内環境が悪化していると、肌も荒れて吹き出物などが出るようになります。
では、化粧品やスキンケア用品による外からのケアだけではなく、内側からケアをするにはどのようにしたらいいのでしょうか。
そこで手軽に取り入れることができるのが乳酸菌なのです。
乳酸菌とはとくに発酵食品などに多く含まれており、腸内環境をよくする働きがあります。
日本には昔から発酵食品がよく食べられており、日本食を食生活に取り入れることで、乳酸菌を効率よく摂取することができます。
具体的に挙げると、みそや納豆、しょうゆや漬け物などがあります。
他にも、日本食以外ではキムチやヨーグルト、チーズ、紅茶などもあります。
発酵させている食品はわりと多くあるのですね。
身体にいい上においしいので、とてもありがたいです。
乳酸菌を摂取すると、腸内環境がよくなり、お通じがよくなります。
やはり便秘が続くと肌も荒れるのです。
私のおすすめはヨーグルトです。
おいしい上に、お通じもばっちり良くなります。
乳酸菌の効果が出るのは、自分に合うものであればすぐ効果が出ます。
さらに、効果的なヨーグルトの摂取方法があります。
せっかく食べるならば、少しでも身体に良い食べ方をしたいものですよね。
では、その食べ方とは一体どんな食べ方なのでしょうか。
それは空腹時を避け、食後に食べることです。
乳酸菌は菌の一種です。
空腹時に食べると胃酸でだめになってしまい、効果がいまいち発揮されなくなるのだそうです。
だから私は毎日夕食のあとにヨーグルトを食べるようにしています。
おかげでこの習慣を始めてから毎朝快便で、お肌も荒れなくなりました。
そのおかげか、体重も安定しており、快適に生活できています。
さらに、規則正しい生活をすると鬼に金棒です。
毎日十分に睡眠をとっていると、肌がツヤっとし、朝からイキイキと生活をすることができます。
やはり規則正しく生活をすることが健康や美容の基本です。
美容は外側からだけでは内側からもケアをすることが大事です。
毎日健康で快適な生活をめざす意味でも、食生活に気を付け、腸内からケアをしていくのはいかがでしょうか。
乳酸菌でアレルギー性鼻炎改善というのも嬉しいですね。

Copyright(C) 2014 便秘改善.com All Rights Reserved.